Berry&Rose

Home > サービス> Berry&Rose

Berry&Rose


の関連情報

かつら、カツラ(桂、葛、鬘)
※テキストはWikipedia より引用しています。

Berry&Roseでは人毛の医療用ウィッグを各種取り揃えています。抗がん剤治療中や円形脱毛症患者さんに、高品質人毛100%バージンヘアを使用したおしゃれな医療用ウィッグを販売しています。既製品の他にもオーダーウィッグも取り扱っております。かつらを使う人と同じ目線で、的確にアドバイスいたします。

抗がん剤治療については、脱毛が生じることがあり、女性の方にとりまして価値のある髪を失くすことになります。そのようなとき、医療用ウィッグを付けることで、外見上活力のある姿でいられ、メンタル的にも楽になります。こうした医療用ウィッグですが、一般的なウィッグとの違いがあります。 オーソドックスなウィッグは、ファッションウィッグあるいは部分ウィッグのことを言います。大きな特徴としてはファッション性があって、ヘアースタイル優先となっています。それに加えて、オーソドックスなウィッグは人工毛を機械を活用することによって植え込むものが多く、多量生産品となっています。その結果リーズナブルに購入できますが、ネット部分は、目そのものが粗くて頭部の肌に対してちくちくと刺さるケースもあります。あらためていうまでもなく、人工毛という事で髪の毛の質感も自然さに欠けているところがあります。 それに対し医療用ウィッグにつきましては毛髪を一本一本手植えによって作られていることから、ナチュラルな仕上がりです 医療用ウィッグですが、毛髪のタイプとしては3種類見受けられます。まず第一に人毛を用いたものです。これに関しては人毛に対して特殊加工したもので、さわり心地などは自然で自分自身の毛髪のような質感が存在します。それに加えて、パーマやカラーリングにも応じられるので、おしゃれな女性の方の考えているようなウィッグと言えます。さらに、人工毛ですが、これに関しては合成繊維より作られた髪で、通常ファッションウィッグに活用されています。素材としましてはポリエステルやナイロンがメインですので、相対的に低い価格で手に入れることができます。医療用ウィッグの毛髪のタイプとして、MIX毛が存在します。これに関しては人毛及び人工毛を合わせたもので、人毛及び人工毛の強みをあわせ持ったウィッグです。人毛のナチュラルさと人工毛のまとまりのよさによって、ヘアースタイルが長持ちします。
【関連情報:医療用ウィッグ 人毛
PAGE TOP ↑